文字サイズ
  • SNS公式アカウント
  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

學長からのメッセージ

共に學び、働き、よりよい未來へ

私は神言修道會の一員としてローマで勤めており、2018年に12年ぶりに南山大學へ戻りました。このたび學長を拝命し、身の引き締まる思いと同時に將來を明るく展望しているところでもあります。私にできることを一生懸命考え、真摯に務めたいと思います。

「思う以上の力」を引き出す。-このフレーズは、私の好きな映畫からの引用です。その映畫では、チームを率いるキャプテンに「目標を超えるためには、一人ひとりが思う以上の力を引き出すことが必要だ」と大統領が語りかけています。私もチーム南山のキャプテンとして、學生?教職員の皆さん一人ひとりが持つ力を最大限に引き出せるような環境整備と、知的好奇心を刺激していきたいと思っています。

また、私は大學運営にあたり、教職員や卒業生を含めた「オール南山」で推進していきたいと考えています。2020年より4人體制となる副學長や教職員と共に、南山をひとつの共同體として捉え、これからの南山について考えていきたいと思います。

保護者の方々や卒業生の皆さんも、ぜひアドバイスをお寄せください。

キサラ學長 Profile

1957年生まれ。アメリカ合衆國(シカゴ市)出身。
Divine Word College數學科卒業後、Catholic Theological Union大學院神學研究科、東京大學大學院人文科學研究科修士課程および博士課程を修了し、M.A. Theology、文學修士、博士(文學)を取得。1985年、司祭敘階。1995年より南山大學で教鞭を執る。2020年4月、南山大學長に就任。神言修道會日本管區長、総顧問、副総會長などカトリックの各種要職を歴任。趣味は野球観戦(中日ドラゴンズファン)と切手収集。好きなものは溫泉と手羽先。

人人影视-51人人看电影网,最新优酷土豆伦理电影电视剧在线观看